カメラマンtarokichiのつぶやき

つぶやく程度ですが、よろしくお願いいたします。コメント、読者登録ありがとうございます♪

読書

おそらく10年に一度のサイクルでまた読むであろう本

夏目漱石 こころ 島崎藤村 破戒 三島由紀夫 金閣寺 リリーフランキー 東京タワー 東野圭吾 手紙 村上春樹 海辺のカフカ 本棚を眺めてそんなことを思いました。

手塚治虫 アドルフに告ぐ。

こんにちは。あたたかいですね、やっぱり体が楽に感じます。手塚治虫 アドルフに告ぐ 買ってしまいました。1冊130円くらいでした。全5巻ですね。この作品は学生時代に友達から借りて読んだことがあって、また読みたくなったので買いましたよ。。ちなみに写…

十津川警部

こんにちは。きょうはいい天気ですね~趣味の1つの読書。だいたい小説がおおいです。いまは十津川警部シリーズを読んでおります。沢山出ているので、読むものがなくならなくて、助かります。。

吾輩は猫である 、、、

吾輩は猫である、最後まで読んだことがないんです。何度かトライしたのですが。。。 今回も借りてきて試みたのですが、やはり途中で断念。次は暗夜行路にしようかな。。これも冒頭部分読んだくらいで、最後まで読んでないので。。

秋になると読書

秋になると読書の季節です(私的に)暑い時期はあまり読書する気にならないのですが、涼しくなると急に読みたくなります。たいてい夕食のあと、寝るまでの時間に小説を読みます。読んでると眠くなるので、よく寝付けます。私は好きな作家のストライクゾーン…

こころ

「こころ」を書棚から引っ張り出してきました。夏目漱石です。ほかのものを想像した方もいるかもしれませんが、私の場合は夏目漱石の「こころ」です。初めて読んだのは高校の時でした。今回手に取るのは何回目だろうか、4回目くらいになるかなと思います。…